Re-さいくる

アクセスカウンタ

zoom RSS サッポロ・ブルー

<<   作成日時 : 2011/07/05 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

札幌の空は、政令指定都市と思えないくらい、広く、青いです。
画像

お客様の中には「ヨーロッパのような青さ」とおっしゃられる方もいます。
たしかにこのグラデーション。
空が宇宙につながっていることを感じさせてくれます。


今回は、そんな札幌の空をテーマに

ベロタクシー観光のすすめA「サッポロ・ブルー」

と題して、お送りします。

画像

まずはテレビ塔を別角度から。
目が醒めるような青。


そして創成川へ。
画像

札幌の新名所、創成川公園です。
創成川の原型となった大友掘をつくった大友亀太郎の彫像、安田侃らの彫刻も印象的ですが、
この抜けるような青空もなんとも言えません。
橋をわたる最中にとまって空をあおぐと、空とともに気持ちが広がっていくのが感じられます。


画像

真っ青な空もいいですが、雲が漂う空もまた、違った味わいを見せてくれます。
これ、街のど真ん中なんですよ。
大通公園が原野だったころ、やはり人々は同じく空を見上げたのでしょうか


画像

大通西5丁目より。
ビルの谷間を流れる小川のように、はるかかなたまで空が流れます。


画像

お気づきでしょうか?
電線が見当たらないんです。
札幌の中心部は電線を一部埋め込んでいるので、場所によってははるか向こうまで見渡せます。
視界を遮る線が無いだけで、ほんとに空って大きく映るものなんですね。


空ばかり見上げていると、めずらしいものにも出くわします。
画像

2011年6月1日に見られました。
正確には虹ではないかもしれませんが、素人目にはどう見ても、虹です。
なんか、特別な出会いをもらった気分になりますね。


画像

ふたたび4丁目に戻って大通BISSEにて。


ちょっと南へ足を延ばして、狸小路商店街。
実は商店街のアーケードから空を眺めることができます。
画像

毎回空いているわけではないですが、実はこのアーケード、開閉可能なんです。
てっぱんも最近初めて知りました。
その貴重なワンショット。


あんまり長いこと外にいたら、暗くなってきました。
画像

夕闇の帳もいいですが、やはりベロタクシーには青空が似合う気がします。


ぜひ、サッポロ・ブルーの下でお会いしましょう。
てっぱんでした。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッポロ・ブルー Re-さいくる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる